【青年部】表千家青年部合同開催 オンライン干菓子作り体験・オンライン茶会

日時 2021年9月12日(日)
13時30分〜15時30分
場所 トークネットホール仙台(配信場所)
他オンライン
講師 玉澤総本店菓子職人 千葉亮氏
(表千家青年部会員)
人数 27名
(宮城青年部16名・表千家青年部11名)

 

毎年9月2週目の定禅寺ストリートジャズフェスティバルの開催に合わせ一番町ストリート茶会を開催していましたが、新型コロナウイルスの影響により今年も中止となりました。
一番町ストリート茶会では表千家青年部さんと一席ずつ茶席を設け、開催しておりました。今回は表千家青年部さんと合同で「オンライン干菓子作り体験&オンライン茶会」を開催いたしました。オンライン干菓子作りの講師は菓子職人の表千家青年部の会員さんにお願いし、簡単に作れる「蕎麦板」の作り方を教えていただきました。

 

手元を映し、混ぜ具合をお伝え。
焼く際は、ほんのり甘く蕎麦の香ばしい香りが漂ってきました。

 

焼く際は、ほんのり甘く蕎麦の香ばしい香りが漂ってきます。

 

完成!出来立ての蕎麦板はしっとりとした食感ですが、
しばらく経つと水分が飛んでカリカリになります。

 

オンラインにも関わらず参加者の皆様は、とても熱心に蕎麦板作りに挑戦していました。
白胡麻を使ったり、型抜きを使って様々な形の蕎麦板を作ったりと
自分なりにアレンジを加えて楽しんでいらっしゃる方もいました。

 

お菓子作りの後は、オンライン茶会を開催いたしました。

 

オンライン茶会の配信の様子です。
オンライン参加の皆様に向けて、お席について説明しています。

 

先程作った出来立ての蕎麦板をいただき、みんなお抹茶を点てていただきました。

 

今回の行事を準備に関わった者のほとんどがオンライン行事未経験者でした。
勝手が分からず緊張しつつも、画面越しに参加者の皆様の楽しそうな様子が伝わってきて、素敵な時間を一緒に共有できたことに嬉しさを感じました。
参加者の皆様に助けられつつ無事終えることができました。

 

>「ホーム」に戻る