【学校茶道】ごあいさつ

 

委員長 小池 宗昌

 

宮城県学校茶道連絡協議会は昭和48年に発足し、6代目の委員長として各種の行事を企画し実行しております。会員は学校において茶道に関わっている先生、茶道の部活・クラブ活動・正課に外部講師として参加している方、あるいは地域での子ども教室などで指導的立場で活躍している方々がおります。

幼稚園から大学生までを対象にして、その年齢に応じた茶道を指導し、お茶の実践活動を通して次世代を担う子どもたちの健全育成を目的としております。

行事報告として毎年機関紙「ぎんなん」を発行、今年で31号になります。

(H23.1 記)

>「ホーム」に戻る