個人情報について

 

個人情報について

 

一般社団法人 茶道裏千家淡交会宮城支部における個人情報保護方針

個人情報を取り扱うにあたり、個人情報保護法を遵守し、自主的に「個人情報保護方針」を定め、これを維持し、継続的に見直し、改善を続けてまいります。

1.利用目的について
○会員登録・会費徴収事務
○許状申請受付事務
○事業等の企画・運営・通信事務
○行事等の案内状の送付
○その他、業務遂行に必要な名簿等の作成事務

2.個人情報の第三者提供について
例外的な場合(公的権限を有する機関からの依頼等)を除き、本人の同意を得ないで個人情報を第三者に提供することはありません。

3.情報の取得について
すでに取得済の個人情報についても、「個人情報保護方針」に準拠して取り扱いを行います。また、今後の取得についても適法かつ公正な手段によって行います。

4.正確性の確保について
個人情報の正確性を確保するために、適時、書面等をもって本人に通知します。

5.安全性の確保について
個人情報の安全性を確保するために、すでに実施している情報セキュリティー対策(データはパスワードチェックのあるパソコンやアクセス制限のあるサーバー、もしくは、あらかじめ登録された操作員以外はアクセスできないオフィス・コンピュータに保管されます)を含めた、新たな取り扱いマニュアルを作成し、情報漏洩の防止に努めます。
業務に従事する職員(アルバイト、派遣社員等も含)に対して必要な教育を行います。
委託業者に個人情報取り扱い業務を委託する場合は、適切な契約を締結し、必要な措置を講じます。

6.個人データの開示、訂正、利用停止について
本人確認の上、できるだけ速やかに応じるよう努めます。

この「個人情報保護方針」は改善のため予告なく変更する場合があります。
変更した場合は、当ホームページで告知します。

>「ホーム」に戻る